買取事例EXAMPLE #post_385

粗大ごみ処理ここが辛い。

「粗大ごみ処理ここが辛い。」の写真

皆さまこんにちは、本日も弊社ホームページにお越しくださりありがとうございます。

愛知県全域で活動しております、不用品回収ピース名古屋でございます。

前回の記事で粗大ゴミは自分で出すのが一番安い。

(応接用3人掛けソファでも2000円程度)

とご紹介し自分で出すと以下3ステップが待っている。

1.粗大ゴミを出したいと各自治体に連絡

2.粗大ゴミシールの購入

3.回収日当日、自分で回収場所までもっていく

と書きました。

そこで今回はこの3ステップがいかに大変かご紹介します。

1. 各自治体への電話受付時間は平日9:00-17:00となっており

社会人には連絡しづらい時間ですよね。さらに昼休みは回線が混んでいます。

2. 粗大ゴミシールはコンビニに売っているので簡単に購入できます。しかし

自分でいくら分必要なのか調べなくてはなりません。

3. 回収場所までもっていく。この作業が最も困難です。

部屋から出すだけでも大変なのに、指定された回収場所まで運ばなければなりません。

回収日は決められているので、雨が降ろうが雪が降ろうが槍が降ろうが!?持っていかなければなりません。

いかがでしょうか。自分で粗大ゴミを出すのって大変ではないでしょうか?

大変だ。と思われた方は是非当社へご連絡くださいませ。

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

今の時点で、粗大ゴミの3ステップ無理!と思われる方は是非当社にご相談くださいませ。

買取事例一覧へもどる
各種クレジットカードがご利用いただけます。VISA/JCB/ Master Card/AMEX PayPay スマホ決済はじめました! 万が一の際には損害賠償保険